カテゴリー別アーカイブ: 未分類

タクシーの運ちゃん

ちょっと前のことになりますが、 実質賃金の金額が間違えていたみたいな話がありました。 それまでは実質賃金が3%伸びたという統計が出て、その一方で専門家から疑問符が付くという状況でありました。 僕は完全に自営業ですので、景気が良くなったから収入が増えるみたいな話は全然なくて、 お客さんが増えるか増えないかというだけの話なので、 あんまり社会の状況が分からない感じでした。 お客さんの決算書とかを見ていても、新しい試みが当たったか外れたか、 その方の業界はどういう業界かという事で決算が左右されるので、 あんまり景気の良しあしを肌で感じることはありませんでした。 そんな私ですが、ふらりとタクシーに乗るときにはタクシーの運転手さんに 景気はどうですか??と尋ねるのが何となくの習慣になっております。 2017年とかですと、中国の人は近場の移動ばっかりやとか、 ・・・続きを読む

dropboxのすごさ

数年前からドロップボックスというサービスを使っています。 ドロップボックスは端的に言うとデータを安全に保存してくれるサービスです。 しかもネットがつながっていれば世界中どこでもそこのデータにアクセスできます。 データが飛んだら地獄をみるであろう僕みたいな商売にはとってもありがたいサービスですね。 さて、今まで大事な書類は複合機でスキャンし手許のPCに保存した後、 ドロップボックスに入れておりました。 ところが新しいPCに変えた後、スキャンして手元のPCに入れる方法が分かりませんでした。 悪戦苦闘した挙句気づいたのは、ドロップボックスのスマホアプリを立ち上げて、 書類をカメラでとらえたらPDF化してドロップボックスに収納できるという事でした。 めっちゃ便利で笑ってしまうレベルです。 テクノロジーの進歩に驚かされるばかりですね。 数年前は スキャ・・・続きを読む

民泊と非居住者

まぁこんなことは普通の地方では中々おこらないのですが、 京都では古い町家を外国の方(中国、台湾、香港等)の方が買うという事がよくあります。 住むわけではないので、空いている期間を民泊で運用するという方が結構いると思います。 僕は今清水五条の駅あたりに住んでいるのですが、 近所をairbnbで調べてみると結構民泊で運用されている京町家を見かけます。 そこでどんな人が運営しているのかしらと思ってみてみますと、 結構中国系の方っぽい人がいらっしゃったりします。 まぁ別に京町家をだれが所有、運用してようが僕の知ったことではないのですが、 税金逃れがメチャ簡単だろうなと思います。 一般的に外国の方が日本で収入を得た場合源泉税が発生します。といっても分かりづらいので具体例を挙げてみます。 中国のお金持ちAさんが京都で町家を購入しました。 収入を得るためにB株式・・・続きを読む